行政書士のホームページを制作するポイントなどを研究。ホームページを戦略し、お問い合わせが増えるサイト構築。
2019-07-18

Amazonを騙るフィッシング詐欺メール!!

amazon-spam

フィッシング詐欺メールは増える一方ですが、アマゾンを騙るメールも来ました。
「支払方法の情報を更新する」ボタンをクリックすると

http://amadszon.***というサイトに飛ばされます。

「amazon」じゃないですからね「adadszon」なってますよ。

こんな低レベルなフィッシング詐欺には引っかからないようにしましょうね。

タイトル:
「Amazonプライムのお支払いにご指定のクレジットカード有効期限が切れています!」

Amazonプライム をご利用いただき、ありがとうございます。

お客様のご希望により、Amazonプライムの会員登録をキャンセルしました。 Amazonプライムの特典を利用されておりませんので、お客様の会費400円を返金いたします(現在会費を請求中の場合は完了するまで返金できませんのでご了承ください)。会費の請求が完了している場合は、通常1から3営業日程度で返金は完了いたします。

会員登録をご希望される場合は、Amazonプライム登録ページから再度ご登録ください。

支払方法の情報を更新する

Amazonプライムのサービスをご利用いただき、ありがとうございます。
今後ともAmazon.co.jpをよろしくお願いいたします。

Amazon.co.jpカスタマーサービス

あと、こんなフィッシングメールが来ています。
送信元がこれ
Amazon<support@a2.z5718.cn>
おいおい、全然アマゾンになってません。

タイトル:
「 Amazonアカウントを利用制限しています」
大変申し訳ございません、あなたのアカウントは閉鎖されます。あなたのアカウントAmazonを更新できませんでした。
アカウントを安全に保ち、盗難などのリスクを防ぐために、アカウント管理チームによってアカウントが停止されています。次のアドレスでアカウントのブロックを解除することができます。

https://Amazon.co.jpリンクをクリックできない場合は、下記のアドレスをコピーしてブラウザに貼り付けてください:

Amazon.co.jpも違いますからね。正しくはamazon.comです。

関連記事
今すぐ電話でご相談!